ダイヤゴム化工の製品

サービス一覧

○○○○○○○○イメージ

 

「分散性に優れた練生地をご提供いたします」

写真はいずれもダイヤゴム化工・黒工場で製造されたゴム練生地です。ダイヤゴム化工・黒工場は、3号バンバリー・22インチ受けロール・18インチロール・バッチオフマシンを擁し、主にカーボンを用いた練りを行います。

加硫剤入りの練生地をご希望であれば、同工場内の18インチロールで仕上げることができます。(写真下)厚さ、幅を揃えるのはもちろんリボン出し加工、幅広エンドレス加工も可能です。

弊社の特徴としてやや小さめの3号バンバリー(75リッター)を使用している点が挙げられます。小型のバンバリーは大型に比べ、分散性の高い練生地をご提供することができます。またバンバリー練でテストを希望される際などは最適です。


○○○○○○○○イメージ

 

「お客様に常に安心してご使用いただける生地づくり」

写真はダイヤゴム化工・白工場になります。こちらは75リッター加圧ニーダー、22、18インチロールがあり、少量練り、色物練り等 より繊細な製品を生産する工場です。

試験設備は一般的な試験機以外に、キュラストメーターが描くチャート図を数値化し、その数値を自動的に過去のデータの標準偏差を取って合否を判別する品質管理システムを使用しています。そのため『 常に安心してお使いいただける練り生地 』をご提供しつづけることができます。

また近年、特に重要性が増している『 小ロット、短納期 』というニーズに、弊社はお答えできる自信があります。


スタッフ

「経験豊富な技術スタッフがご要望にお応えいたします」

○○○○○○○○イメージ

 亜細亜商工・ダイヤゴム化工のスタッフ

ゴムの練加工には知識と経験が必要です。諸先輩より引き継がれているゴム練の経験を生かした技術スタッフが、練生地の製造、品質管理、配送にあたります。