企業概要

 亜細亜商工株式会社
 社名
亜細亜商工株式会社
 代表者
尾崎 好泰
 所在地
〒581-0075
大阪府八尾市渋川町6-1-1
TEL. 072-991-2345
FAX. 072-994-0673
 資本金
2000万円
 創業
昭和24年8月
 
ダイヤゴム化工株式会社
社名
ダイヤゴム化工株式会社
代表者
尾崎 好泰
所在地
〒581-0075
大阪府八尾市渋川町6-1-1
TEL. 072-994-0200
資本金
1000万円
創業
昭和38年2月
 

沿革

1949年(昭和24年)8月
大阪市生野区今里にて先代尾崎幸夫が亜細亜商会を創業。天然ゴム卸商として発足。
 
1962年(昭和37年)9月
大阪府布施市(現東大阪市)にダイヤ化成工業株式会社を設立。当初ゴム雑貨品を製造、後に色物ゴム練加工を行う。
1963年(昭和38年)2月
カーボン練り加工品の需要増大にともない、野村貿易株式会社との折半出資によりダイヤゴム化工株式会社を大阪市東住吉区に設立。
1972年(昭和47年)7月
ダイヤ化成工業株式会社の布施工場を売却、練り加工部門を八尾市(現所在地)に移転する。
1972年(昭和47年)10月
大阪市の都市計画にともないダイヤゴム化工株式会社の工場を売却、同時期に野村貿易から全株を買い取る。
1973年(昭和48年)1月
八尾市(現所在地)にダイヤゴム化工を移設、公害防止の新鋭工場にする。
1981年(昭和56年)2月
亜細亜商会を生野区より八尾工場所有地内に設置、本社事務所も新設する。
1983年(昭和58年)9月
ダイヤ化成工業株式会社を亜細亜商工株式会社に社名変更する。
1990年(平成2年)1月
商事部門の亜細亜商会と色物練り加工の亜細亜商工を企業合体し、製造と販売の機能を有した企業となる。称号を亜細亜商工株式会社とする。
1990年(平成2年)5月
亜細亜商工株式会社の資本金を2000万円に増資する。
1998年(平成10年)9月
亜細亜商工株式会社の工場部門をダイヤゴム化工に移管、同工場の白工場とする。